登録文化財 日本工業倶楽部会館

2016年09月27日 12:24

会員制非公開の登録文化財 「日本工業倶楽部」

大正6年、当時の有力実業家により「工業家が力を合わせて、わが国の工業を発展させる」 ことを

目的として創立された団体です。創立後は、重要経済問題、労働問題などに関して調査活動、政府

への建議を行い経済団体としての機能を果たしてきました。会員の交流の場としても建てられた

工業倶楽部は重厚な外観とは対照的に華やかな内装が施されています。本格的なセセッション様式

の建物として、今もなお、経済界の記念碑的な存在であり続けています。(資料抜粋)

会員制なので一般の方は入れませんが、今回は特別にツアーに参加して見学する事が出来ました。

歴史的建造物大ファン!以前から気になっていたのでうれしい~!!

日本工業倶楽部A

日本工業倶楽部会館を見事に再現、復原しつつ、銀行本店ビルの建て替えを行いました。

丸ノ内界隈でよく見られるファザード保存です。

「坑夫と織女の像」分かりますか?            「2階談話室」

日本工業倶楽部D 日本工業倶楽部F 日本工業倶楽部G 日本工業倶楽部I 日本工業倶楽部H 日本工業倶楽部B 日本工業倶楽部C 日本工業倶楽部E

クラッシックフレンチをいただきました。。。

J K L

このページのトップへ

カテゴリ

アーカイブ

最近の画像